中国国際結婚を選ぶ人

国際結婚で中国人と結婚する人の傾向

国際結婚中国を考える人はどういった方なのか!?
今回はこの点を調査してみました。

 

国際結婚中国を選ぶ人の傾向

・日本で婚活してみたけど全然ダメ。すぐにでも結婚したい人
・中年(40歳以上)になってはじめて結婚を本格的に考えるようになった人
・中年(40歳以上)で20代の若い女性との結婚を希望している人
・地方在住でなかなか良い出会いがなくて困っている人
・とにかく若くて美人の女性と結婚したいと考えてる人
・子供が欲しいから20代〜30代女性との結婚を考えてる50代以上の人

国際結婚中国を選ぶ人の傾向

こういった方たちが国際結婚中国を選ぶ傾向にあるようです。

 

男性なら誰しも若くて美人の女性をお嫁さんにもらいたいと考えるものです。
この考えはまったく間違いでもなく、恥ずかしいことではありません。

 

誰だって若くて美人の人と結婚したいと考えるものです。

 

 

国際結婚中国ならその希望が叶う可能性が高いのです。

 

確かに国籍が違う中国人との結婚に抵抗を抱く人も多いでしょう。
しかし、同じアジア人である中国人は容姿も日本人に近い女性も多いですし、
言葉の壁をクリアできれば結婚生活への支障はほとんどありません。

 

だから、中国人との国際結婚が選ばれているのです。

 

 

国際結婚中国を選ぶ人の年収

 

お金がすべてではありませんが、年収がひとつの基準になることは間違いありません。
日本国内で婚活していても、あなたの年収次第でお見合いできる回数も大きく違ってきます。

 

仮に年収1000万円以上ならお見合いを承諾してくれる女性が多いのが現実でしょう。

 

では、国際結婚中国だとどのくらいの年収が求められるでしょうか!?

 

 

500万円以上〜ならベター

 

やはり、日本国内での婚活同様にそれなりの年収がないと国際結婚中国も厳しいのです。
中国女性とお見合いは事前に申し込みすることになりますが、
年収によってお見合い承諾率が上下します。

 

日本人との婚活と同様です。

 

年収500万円以下でもOKな女性も間違いなくいますが、割合は減ってしまいます。

 

800万円以上の年収があれば、国際結婚中国だと非常に有利に話を進められます

 

 

地方在住で800万円以上の年収ある方は中国人との国際結婚がチャンスです。

出会いが少なく結婚できないでいる男性が中国国際結婚を選ぶことで、すぐに魅力的な女性と結婚できた例が多数あります。

 

日本人女性と違い、住むエリアへの拘りが少ないからです。

 

住めば都といわれるように、中国から来日し最初に住むところがどこであろうと、あまり関係ないのです。
だから、地方在住でそれなりの年収あるけど、結婚できないでいる男性には中国国際結婚が大変オススメです。

 

 

年収が低くても相談の価値アリ

 

年収が安くても安定した職業に就いてるなど、アピールポイントがあれば国際結婚中国で成婚することも可能です。

 

トップページに紹介している相談所の無料相談を試してみるといいでしょう。
年収によって紹介する中国人女性のエリアを調整するなどしてくれます。

 

中国はとっても広いです。

 

都心の女性は年収にシビアでも、地方の中国女性はそれほど気にしない傾向もあるようです。

 

気になる女性へお見合い打診してみることも可能です。
そこで相手の反応を見てみるのがいいでしょう。